• HOME
  • 記事
  • 記事
  • 豊臣秀吉や徳川家康らが在陣した頃の様子を再現「バーチャル名護屋城」

豊臣秀吉や徳川家康らが在陣した頃の様子を再現「バーチャル名護屋城」

img_virtualnagoya
記事

「バーチャル名護屋城」は、約420年前の城郭・陣屋・城下町などの様子を最新のCG技術により再現し、スマートフォンやタブレットなどで往時の名護屋に実際にいるような体験ができる試み。

広告

CGで再現された三次元の立体画像や、360°パノラマの眺望映像などのバーチャル名護屋城の世界を体感するほか、パネルや映像で歴史的背景を詳しく紹介。豊臣秀吉や徳川家康らが在陣した頃の様子が色濃く残る城跡や陣跡、周辺の城下町散策をより身近に感じることができる。

イベント概要

「バーチャル名護屋城の世界 – 見て、とびだせ、バーチャル名護屋城の世界 -」
日程:2015年7月17日(金)~8月30日(日)
時間:9時〜17時
会場:名護屋城博物館 企画展示室 及びミニシアター、特別史跡名護屋城跡並びに陣跡等
住所:佐賀県唐津市鎮西町名護屋1931-3
料金:観覧無料(一部イベント有料)
電話:0955‐82‐4906

ポスター

バーチャル名護屋城の世界

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine