“自然×温泉×音楽”の地域活性型の夏フェス「UNZEN△FES.2018」クラウドファンディング実施、6月14日まで

スクリーンショット 2018-06-11 15.04.04
イベント

雲仙青年観光会が主催する野外フェス「UNZEN△FES.2018」の開催に向けて、6月14日(木)までクラウドファンディングを開催中。

広告

東京スカパラダイスオーケストラやSOIL&”PIMP”SESSIONS、PE’Zなどのメンバーで構成されたSKAバンド”more the man”など多数のアーティストが出演する今回のイベント。「温泉入り放題付きチケット」や「雲仙温泉に1年間移住できる権利」など、地域の特色を含むリターンとするクラウドファンディングは「UNZEN△FES.2018」運営費用に充てられる。

クラウドファンディング概要

『”自然×温泉×音楽”の地域活性型の夏フェス UNZEN△FES.2018』
日程:実行中~2018年6月14日(木)
金額:目標100万円(「UNZEN△FES.2018」運営費用)
HP:https://motion-gallery.net/projects/UNZENSANKAKUFES2018

UNZEN△FES.とは

日本で初めて国立公園に指定された雲仙温泉は、1990年に起きた普賢岳の噴火以降、観光客は激減。今では、少子高齢化を課題とする人口約900名の街となっている。「自然と人々の共存を通じて育まれたハイカラな文化を復活させたい」という思いから企画された。

UNZEN△FES.公式HP:http://unzenjean.com/sankakufes/

雲仙青年観光会とは

1963年(昭和38年)10月1日設立。雲仙の観光発展に寄与し、その全ての活動及び研究を行い、また指導者訓練を基調とした青年個人修練、社会への奉仕並びに会員相互の親睦を目的とした団体として設立された。雲仙温泉独自の若者が集う55年の歴史がある青年会組織で、現在のメンバーは、旅館の専務や観光協会の事務局、湯せんぺい屋の3代目など地元を愛する者で構成されている。

出演者紹介

【アーティスト】
more the man / あふりらんぽ / ansuka andou / Yoshitake EXPE / NADJA / 和道・深江太鼓 / マロマロず / ALBRGHIT KNOT / BAN’S ENCOUNTER / ベロシチュート

【DJ】
NATSUKI / HASEGAWA KENJI

【MC】
DJ MARK

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine