• HOME
  • 記事
  • 福岡
  • 7月21日、大野城心のふるさと館オープン!開館特別企画展「顔 THE FACE」展開催

7月21日、大野城心のふるさと館オープン!開館特別企画展「顔 THE FACE」展開催

5
福岡

7月21日(土)〜10月21日(日)、大野城心のふるさと館の開館にあたり、特別企画展『顔 THE FACE〜それぞれの「顔」が語りかける「過去」「現在」そして「未来」〜』展を開催。

広告

大野城市の市指定有形文化財「人面墨書土器」や平城京をはじめとする古代都城出土の祭祀具を集め、国家が執り行った当時最新の祭祀が果たした役割について明らかにしていく。また、縄文時代から古代まで、考古資料をはじめとする様々な表現による「顔」を集め、造形品としての表現のすばらしさ、造形の変遷や込められた思い・願いの歴史について、九州初公開の出土品も含めて展示。

イベント概要

『顔 THE FACE〜それぞれの「顔」が語りかける「過去」「現在」そして「未来」〜』展
日程:2018年7月21日(土)〜10月21日(日)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
時間:9時〜19時
入場は18時30分まで / 7月21日(土)のみ10時〜19時
料金:一般 400円 / 小中高生 100円 / 未就学児 無料
20名以上の団体、または、ここふる友の会会員は各50円引き
会場:大野城心のふるさと館 3階企画展示室
住所:福岡県大野城市曙町3丁目8-3
電話:092-558-5000
主催:大野城心のふるさと館、大野城市、大野城市教育委員会
後援:西日本新聞社、西日本鉄道、九州旅客鉄道

作品紹介


人面装飾付深鉢形土器

人面装飾付深鉢形土器

山梨県指定有形文化財 / 山梨県立考古博物館所蔵 Photo by T.Ogawa

人面墨書土器

人面墨書土器

大野城市指定有形文化財 / 福岡県大野城市教育委員会所蔵


容器形土偶(男・女)

容器形土偶(男・女)

山梨県指定有形文化財 / 山梨県立考古博物館所蔵

盾持人物埴輪(部分)

盾持人物埴輪(部分)

福岡市埋蔵文化財センター所蔵

アクセス

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine