5月14日から8日間の「多久市アートフェス2017」分野の垣根を超えた作家同士の交流に

多久市アートフェス2017
アート

多久市まちづくり交流センター「あいぱれっと」で、「多久市アートフェス2017」を開催。

広告

分野の垣根を超えた作家同士の交流、各分野における文化の継承と発展を目的として昨年から開催され、2回目の開催となる今回は、絵画、グラスアート、陶芸、染色、水墨画、書、写真、オブジェ、現代アート、彫刻、変り帯結び、トールペイント、竹&美アートといった、大きく分けて13の分野から総勢60名を超える作家の150点以上の作品が一堂に集います。

作家が“絵の具”となり、パレット(あいぱれっと)を「分野の垣根を超えた多種多様な作品」で彩る1週間をお楽しみください。

イベント概要

「多久市アートフェス2017」
場所:多久市まちづくり交流センター「あいぱれっと」
期間:2017年5月14日(日)~5月21日(日)
時間:10時 〜 17時
料金:入場無料
主催:エノグアートプロジェクト実行委員会
協力:一般社団法人たく21
後援:多久市、多久市教育委員会、多久市商工会、多久市観光協会、多久ロータリークラブ、多久ライオンズクラブ

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine