[鹿島] 11月30日、スギテツクラシックで遊ぶ愉快なコンサートを開催

img_sugitetsu_3
イベント

「題名のない音楽会」で話題の、ヴァイオリン岡田鉄平とピアノ杉浦哲郎によるデュオ『スギテツ』。
「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰もが知っているクラシックの名曲をさまざまな音楽や環境音とマッシュアップ(=融合)させ、聴くだけでなく観て楽しいコンサート。

広告

第2部では島市立西部中学校、東部中学校吹奏楽部2年生との共演も。

イベント概要

スギテツクラシックで遊ぶ愉快なコンサート

日程:2014年11月30日(日)
時間:開場 15:00 開演 15:30
会場:鹿島市生涯学習センター エイブルホール
住所:佐賀県鹿島市大字納富分2700-1
電話:0954-63-2138
料金:

  • 一般 大人 2,000円 / 高校生以下 1,000円
  • 会員 大人 1,500円 / 高校生以下 500円
  • 当日券は500円増し
  • 会員はエイブル倶楽部会員
  • 前売り券完売の場合、当日券はありません
  • 車イス席あり、事前にお申込みください
  • 未就学児の入場不可(託児あり、要締め切り10月8日)

スギテツ

「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰もが知っているクラシックの名曲をさまざまな音楽や環境音とマッシュアップ(=融合)させ、聴くだけでなく観て楽しいコンサート活動を全国各地で展開している異色のデュオ。

超絶的かつ独自性溢れる奏法を生み出すヴァイオリンの「腕」と、類まれなる編曲術を編み出す「耳」のタッグはやがて化学反応を起こし、音楽とエンターテイメントの世界を縦横無尽に行き来する独自の活動へと発展。東京フィル、名古屋フィルなどのプロオーケストラの共演から、なんばグランド花月などエンターテイメントのステージまで、その振り幅は限りなく広い。

また、それぞれの趣味「鉄道」をテーマとしたアルバムも定期的にリリース。JR東海「リニア・鉄道館」CM曲などに起用されるほか、鉄道をテーマとしたラジオ番組「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」(FM NACK5)ではパーソナリティーも務め、2012年日本民間放送連盟ラジオエンターテイメント部門で優秀賞を受賞。

2013年には東京フィルハーモニー交響楽団との共演によるベストアルバム「スギテツ・アカデミカ」をリリース、アマゾンクラシックランキング1位を記録。2014年1月にはテレビ朝日系列「題名のない音楽会」に出演、「もう一度見たいリクエスト」で2位を獲得する。

“クラシックで笑顔を創る” デュオとして、年間100本を超えるステージを全国各地で展開している。

フライヤー

スギテツクラシックで遊ぶ愉快なコンサート

スギテツクラシックで遊ぶ愉快なコンサート

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine