柳町歴史地区プロジェクト|柳町でどんなことが起きようとしているのか、トークセッションを開催

img_sutp_1
アート

柳町歴史地区プロジェクトとして、リノベーション中の旧森永家と旧久富家を軸に柳町でどんなことが起きようとしているのか、入居予定の4テナントと馬場正尊(OpenA代表)のトークセッションを開催します。10月25日、会場は佐賀市呉服元町のマチノシゴトバCOTOCO215。

広告

「柳町歴史地区プロジェクト」とは、住宅やオフィス、店舗のリノベーションやメディア「東京R不動産」の運営を行う「OpenA」と「佐賀市」が共同で進めるプロジェクト。現在のところ、紅茶専門店「紅葉」、手織り工房「織ものがたり」、ものづくりカフェ「こねくり家」、フォトスタジオ「ハレノヒ」などの入居・出店が決定している。

 

イベント概要

START UP TEA PARTY
~始まります、新しい柳町のヒトとコト~
「柳町歴史地区プロジェクト」

日時:2014年10月25日(土)
時間:開場 13時 開演 13時30分(終了予定15時30分)
開場:マチノシゴトバCOTOCO215
住所:佐賀市呉服元町2-15
費用:500円 紅葉のおいしい紅茶と茶菓子付き
お問い合わせ:COTOCO215 0952-37-5883

フライヤー

スタートアップティーパーティ

アクセス

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine