【鹿島】3月4日、文化庁劇場・音楽堂等活性化事業「Sing a Song」舞台上演

SSポスターチラシA3表7稿アウトライン
イベント

3月4日(日)、鹿島市民会館で、平成29年度 文化庁劇場・音楽堂等活性化事業の舞台「Sing a Song」を上演。

広告

トム・プロジェクトプロデュースの本作。演劇界で最も注目を集める劇団チョコレートケーキの古川健による書き下ろしで、演出は主宰の日澤雄介。

イベント概要

『平成29年度 文化庁劇場・音楽堂等活性化事業 Sing a Song』
日程:3月4日(日)
時間:開場 14時 / 開演 15時
会場:鹿島市民会館 大ホール
住所:鹿島市大字納富分2643-1
料金:前売 S席 大人3,500円 / A席 大人3,000円 / B席 大人2,500円
   ※高校生以下は各1,000円引き
   ※エイブル倶楽部会員は各500円引き(チケットぴあでの会員割引はありません)
   ※当日券は各500円増し
   ※未就学児の入場・同伴はご遠慮ください。
   ※託児あり 申込み締切:2月17日(土)
   ※車いす席あり 事前にお申込みください。
   ※前売で完売の場合、当日券の販売はありません。
電話:0954-63-2138
問合:一般財団法人 鹿島市民立生涯学習・文化振興財団(エイブル2階)
HP:http://kashima-able.com/

プレイガイド
鹿島市生涯学習センター・エイブル2階 / ピオ / ララベル / モリナガ鹿島店 / ゆめタウン武雄 / 有明スカイパークふれあい郷 / 嬉野市社会文化会館「リバティ」
チケットぴあ:Pコード483-572

あらすじ

昔一人の歌い手がいた。歌を愛し歌に愛された彼女。だが戦争が彼女から歌を奪おうとした。歌い手とその歌に惚れ込んだ仲間たちは誇りを胸に皇軍慰問の旅に出る。歌に生きた一人の女とその歌を愛した人々の物語。

作:古川健
演出:日澤雄介
出演:戸田恵子 / 鳥山昌克 / 髙橋洋介 / 岡本篤 / 藤澤志帆 / 大和田獏

フライヤー

895be4abef87d95f2346d2a9fd5148d3

アクセス

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine