7月9日、元Fried PrideのShiho & 小島良喜 佐賀公演をロックライドで開催

img_Shiho2017
イベント

2016年12月をもって活動を終了したFried PrideのボーカルShihoと、サポート・ミュージシャンとして名だたるミュージシャンと共演を重ねる小島良喜の共演。

広告

イベント概要

Shiho & 小島良喜
日程:2017年7月9日
時間:開場 18時 / 開演 18時30分
料金:前売 4,500円 / 5,000円(要ワンドリンクオーダー)
ローソンチケットコード:84198
会場:RockRide
住所:佐賀市呉服元町2-4
問合:0952-26-2687

出演者昇開

img_Shiho2017

Shiho


幼い頃よりピアノに慣れ親しみ高校の頃よりジャズピアノ、歌を始める。その後、ピアノの弾き語りをはじめ、横田と出会いJAZZライブハウスを中心にFried prideの活動を開始。JAZZスタンダードからソウル、ロックスのナンバーまでソウルフルに唄いこなす。一度聞いたら忘れられないパワーに溢れるシルキーボイス。体中から発信するJAZZスピリッツ・BLUESセンスは彼女の最大の武器であると同時に“世界”を予感させるに充分な可能性を秘めており、エキゾチックな表情を魅せる独特な雰囲気も、Fried Prideの重要なスパイスの一つになっている。ここ数年ではソロ活動多方面に行っており、ライブやCDのゲスト出演の他に、TV番組ナビゲーター、ミュージカル「RENT」2008、2010に出演するなど多彩にその才能を発揮している。
http://www.friedpride.com/

エヴァーグリーン
Fried Pride
ビクターエンタテインメント

小島良喜

小島良喜


17歳の頃から関西エリアを中心に、スターキングデリシャス、桑名正博、Baker’s-Shop、塩次伸二などのサポート・ミュージシャンとして活動を始める。オリジナリティ溢れる躍動感と静寂感、そしてその優美な音色は当時からミュージシャンの間で高く評価されていた。
1994年後半から、ニューオリンズに拠点を置き数々のセッションに参加、ジェフ・バクスター、ゴードン・エドワーズ、ワイルド・マグノリアス、デイビッド・T・ウォーカ ー等多くのミュージシャンと交流を持ち、ステージを共にした。ニューオリンズを拠点にした延べ4年に渡る音楽経験が小島の現在の音楽スタイルの基礎になっていると言えるかもしれない。
その後、前田亘輝(TUBE)「Loose」、近藤房之助「The Place-Take Me Back To The Blues-」等のスタジオ・セッション、稲葉浩志のライブ・ツアー「LIVE 2004 ~en~」等に参加。
1999年、日野皓正グループのレギュラーメンバーでベーシストの金澤英明、日野皓正、布袋寅泰、今井美樹、Fried Prodeのサポートに参加するなどの俊英ドラマー鶴谷智生と“コジカナツル”を結成。現在までに3枚のオリジナルCDをリリースしている。
http://zazzy.jp/f7/yoshinobu_kojima.html

KOJIMA SOLO PIANO ANTHOLOGY
小島良喜
Battle Cry Sound株式会社

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine