第3回佐賀大学コンテンツデザインコンテスト

img_scdc3
アート

応募されたメディア・アート作品の中から、一次審査を通過した入選作品を展示。
15日(土)には、会場にて二次審査を開催。制作者が作品のプレゼンテーションを行う公開審査により優秀作品を決定します。

広告

展示作品は、高校生部門・学生部門・一般部門の第一次審査を通過した作品群。「静止画:STILL IMAGE」「動画:MOVIE」「インタラクティブ:INTERACTIVE」「その他:OTHER」の4カテゴリーにわけて展示される。

期間中は2014年末に公開予定のWEBサイト「佐賀デジタルミュージアム」コーナーも設置されます。佐賀県の歴史・文化的な資産や資料を写真や映像、再現CG等のデジタルコンテンツとしてアーカイブし、検索・閲覧できるWEBサイトとなる。

イベント概要

デジタルアート展「第3回佐賀大学コンテンツデザインコンテスト」
日程:2014年11月12日(水)~16日(日)
会場:佐賀大学美術館
住所:佐賀市本庄町1番地
時間:10:00~17:00(最終日16:00まで)
料金:入場無料

特別企画

CMやアニメーション制作など、業界で活躍中のクリエイターのトークイベントを開催。
15日(土)16:00~ 佐野 彰氏(九州産業大学 芸術学部 教授)
16日(日)11:00~ 浅尾芳宣氏(ガイナックス統括本部プロデューサー)
16日(日)14:00~ 山田修明氏(KOO-KI プロデューサー)

フライヤー

第三回コンテンツデザインコンテスト告知チラ

第三回コンテンツデザインコンテスト告知チラ

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine