[鹿島] SAXOPHOBIA(サキソフォビア)コンサートの共演者を募集中です

img_SAXOPHOBIA_2
イベント

6月24日(土)に開催される「SAXOPHOBIA(サキソフォビア)コンサート」で、メンバーとステージで1曲限りの共演をしたい方を募集します。

SAXOPHOBIA(サキソフォビア)は、個性派サックス奏者が集まり1998年9月に結成されたサックスカルテット。
サックスだけでなく、フルート、バスクラリネット、篠笛などを駆使した多彩なサウンドで注目を集めるグループです。

募集対象者

サックス経験のある社会人・大学生
アルトサックス2人
テナーサックス4人
バリトンサックス1人 の合計計7人

参加条件
A.レッスン2回と自主練習2回、本公演に参加できること
・4月16日(日)17:30~ レッスン 講師:井上さん、岡さん
・5月19日(金)20:00~ 自主練習
・6月09日(金)20:00~ 自主練習
・6月24日(土)14:00~(予)レッスン・リハーサル 講師:サキソフォビア全員
・6月24日(土)夜 本公演
B.エイブル倶楽部に入会いただくこと
C.チケットと楽譜代の負担あり

曲目:「Be My Apple」
楽譜集「Jazz Standards for Sax Quartet Vol.2」掲載

申込期間:2月24日(金)~3月24日(金)
申込方法:エイブル事務局窓口、もしくは電話でお申し込みください。
申込先:エイブル事務局(エイブル2階)電話:0954-63-2138
※申込多数の場合は3月26日(日)に抽選を行います。電話で連絡をいたしますので、本人又は代理の方がエイブルで行う抽選にご出席ください。抽選に漏れた方は、事前・当日のレッスンを見学いただけます。

イベント概要

平成29年度 第3回 えいぶる事業

日程:2017年6月24日(土)
会場:鹿島市生涯学習センター「エイブル」 エイブルホール
住所:佐賀県鹿島市大字納富分2700-1
電話:0954-63-2138

出演者紹介

SAXOPHOBIA

SAXOPHOBIA


様々なシーンで活躍する個性派サックス奏者が集まり、98年9月に結成。 アレンジは単に楽器の組み合わせだけでなく、ひとりひとりの個性を念頭においてなされ ている代役不可能のアンサンブル。サックスだけでなく、フルート、バスクラ、篠笛など を駆使した多彩なサウンドで注目を集める。 取りあげる楽曲はジャズの隠れた名曲、ポップス、民謡、オリジナル曲まで広範囲に渡り、 その自由かつ大胆なアイディアで独特のホーンアンサンブルとインプロビゼーションを展開する。

井上ヒロシ:バリトン・サックス、フルート
岡淳:テナー・サックス、フルート、篠笛
緑川英徳:アルト・サックス、ソプラノ・サックス
竹内直:テナー・サックス、バス・クラリネット

フライヤー

第3回 えいぶる事業「SAXOPHOBIA(サキソフォビア)コンサート(仮)」共演者募集

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine