6月24日、櫻井哲夫の還暦ソロライブをRockRideで開催

6.24 櫻井
イベント

6月24日(日)、ベーシスト・櫻井哲夫による還暦ソロライブを開催。

広告

今年のツアーは、櫻井哲夫シグネチャー・モデルのワーウィック・ベースを始め、今回から使用するマークベース・アンプ、ロックボードのエフェクター・システムなどをフィーチャーしてお届け。ライブ会場でCDやDVDを購入すると、終演後のサイン会や撮影会に参加できる。

イベント概要

『Nothin’ but the Bass 2018 還暦!ソロライブ』
日程:2018年6月24日(日)
時間:開場 16時30分 / 開演 17時
料金:一般 4,000円 / 高校生以下 2,500円
前売は各500円引き、どちらも要ワンドリンクオーダー
会場:RockRide
住所:佐賀市呉服元町2-4
電話:0952-26-2687

ローソンチケットコード:81547(一般料金のみ)

出演者紹介

櫻井哲夫

ベースという楽器を使って自己実現を追求。人の心に響く音楽活動を生涯のテーマとしている。リーダー活動は、ソロ・ライブ、櫻井哲夫バンド、Jacoトリビュート・ライブ。1976年~1989年「カシオペア」、1990年~1998年「JIMSAKU」のメンバーとして活動。全国各地と世界約20ヶ国で公演活動。1999年以降ソロ・アーティストとして、独特の暖かさや激しさを持つオリジナル曲とベース・プレイで国内、海外に活動の輪を広げる。国際ジャズフェスティバルにも多数出演し、後進の育成として、昭和音楽大学の講師も務める。2017年11月、還暦を迎える。1979年レコードデビュー以来、ソロ13枚、バンドで35枚のCD、4本の教則、7本のライブ、1本のドキュメンタリーDVDをリリース。最新作は、2015年、ソロアルバムCD『Nothin’ but the Bass』、2017年、ドキュメンタリーDVD『櫻井哲夫 密着365日 ~国境を越えて音世界を旅するベーシストの日々~[DVD2枚組]』が発売中。

Nothin’ but the Bass
櫻井哲夫
キングレコード (2015-05-27)

アクセス

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine