5月12日、佐賀の日本酒と音楽を堪能できるイベント「SAKENOWA」開催

e2ba09ac8b8c04b7b3119e43fef4205d
イベント

5月12日(日)、佐賀酒(佐賀の日本酒)や料理、音楽を楽しめるイベント SAKENOWAを基山商店で開催。

広告

今回で2回目の開催となる当イベントは、佐賀が誇る日本酒を地元の方にも知ってもらうために、佐賀の蔵元が集結して開催。

イベント概要

『SAKENOWA』
期間:2019年5月12日(日)
会場:基山商店
住所:佐賀県三養基郡基山町宮浦151
時間:1部 11時~14時30分 / 2部 15時~18時
料金:1部 2,000円/ 2部 3,000円 / 1部2部共通チケット 3,500円
当日券は各500円増し / グラス代別途200円(デポジット方式で返却時200円返金)
1部:10枚 2部:5枚 共通:12枚の佐賀酒券つき / 10枚綴り1,000円で買い足し可 / 料理メニューは現金にてお支払い

電話:090-8353-1922(SAKENOWA実行委員会事務局)

佐賀酒について

焼酎のイメージが強い九州の中で、一番日本酒を飲んでいる佐賀県。佐賀藩の鍋島直正公は藩の財政再建のために酒造りを奨励。佐賀平野は良質の米の産地であり、脊振山系太良山系からの水資源も豊富。佐賀の日本酒は濃醇甘口で味わいが深いと言われており、富久千代酒造の「鍋島」が、IWCインターナショナル・ワイン・チャレンジの日本酒部門でチャンピオンになったことも一つのきっかけとなり、佐賀酒がブームとなっている。

出演者紹介

sakenowa

BLU-­SWING

BLU-SWINGは、サウンドクリエーター、ボーカリスト、プレイヤーを含む5人組のバンドである。2008年にアルバム「Revision」でメジャーデビュー。このアルバムは主要レコード店においてクラブチャート1位、Jポップチャート3位を記録。国内外問わずライブアルバム、プロデュースワーク等、複数の作品をリリース。インドネシアやベトナムをはじめアジアでのジャパンフェスティバルへの出演やロンドン・ロイヤル・オペラハウスのコンサートマスター”ヴァスコ・ヴァッシレフ”のバックバンドを務めるなど国際的な活動でも知られている。デビュー10周年を迎え新曲2曲を含めこれまでの軌跡をたどったベスト盤「BLU-SWING BEST」を2019年5月リリース。

REVISION
BLU-SWING
コロムビアミュージックエンタテインメント (2008-09-03)

フライヤー

81fc8b045c22d36698299e7214641819

アクセス

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine