[佐賀ランチ] 佐賀駅前の蕎麦処・つけそば四瀬

img_yotsuse_0401
佐賀
広告

佐賀駅前・そば - 四瀬

佐賀駅前のきになる蕎麦屋さん「つけそば 四瀬」に行ってきました。

場所は、有名な串カツイマイの真横、ランチタイムに賑わう姿を目にして、気になっていました!
この蕎麦屋らしからぬ(?)おしゃれな外観が期待を煽ります。

 

佐賀駅前・そば - 四瀬

定番メニューは、この「肉そば」、価格は650円。たまごをトッピングでオーダー(50円)しました。
ラー油入りのピリ辛つけだれに、そばを浸して食べる「つけそば」スタイル。大盛りや特盛りのメニューもあるそうですが、普通盛でも満腹感あります。

オーナーの古賀さんによると「つけそば四瀬」は、2011年にオープン。飲食業界で様々な経験を積んだ後、日本の伝統的な食文化である日本蕎麦に注目し、つけめんスタイルのメニューが生まれたといいます。ラー油入りのピリ辛つけダレが特徴ではあるものの、辛い味が苦手な方のために「ラー油なし」もオーダー可能とのこと。

 

佐賀駅前・そば - 四瀬

店内は食券による注文システム。オーダー時にトッピングのほか、大盛り・特盛りを選ぶことができます。この価格だったら学生さんにもオススメできますね。なんと2000円札対応です!ただし、5000円札が使えないというトラップもあります。(もちろん、両替してくれます)

 

佐賀駅前・そば - 四瀬

店内は全席カウンター。お友達やご家族と肩を並べて食事をするも良し、お一人様だって気を使わない雰囲気が個人的にツボでした。

そんな「つけそば 四瀬」に行ってみたい、という方は以下へどうぞ!


>> 佐賀駅前「つけそば四瀬」

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine