大隈記念館・大隈重信旧宅でイベントを開催しませんか?

img_OkumaShigenobu_Seika
アート・クリエイティブ・伝統芸能

ということで、佐賀市があの歴史ある古民家であり、歴史的価値も高い大隈記念館・大隈重信旧宅でのイベント企画を公募しているそうです。

広告

本利用について施設は無料で貸し出され、観光振興に関するイベントであれば、個人・団体を問わず募集しているそうです。以前は、佐賀県立博物館のスペース活用案募集の記事を紹介しましたが、佐賀市には魅力的で、適度な広さの施設が利用開放されており、これも佐賀市の魅力的な要素の一つですね。

 

募集概要

■応募資格:自ら企画した市の観光振興となるイベントを実施可能な個人・団体
■使用会場:大隈記念館(1階西側会議室)/大隈重信旧宅(生家)(座敷、居間、次の間)/敷地内銅像前の広場/東側市有地
■実施期間:平成26年4月1日(火)~平成26年9月30日(火)
■申込期間:平成26年2月3日(月)~平成26年2月28日(金)
※応募用紙は佐賀市観光振興課に設置のほか、佐賀市ホームページからダウンロードもできます。
■会場使用料:無料
※企画料、イベント開催費は企画発案者の負担
■申込期限:平成26年2月28日(金)佐賀市観光振興課必着
■選考方法:書類選考

詳しくは佐賀市のWEBサイトをご覧ください。

施設紹介

大隈重信侯生家

大隈重信侯生家

大隈重信侯生家

大隈記念館・大隈重信旧宅
佐賀市水ヶ江2丁目11番11号

大隈重信は、天保9年(1838)佐賀のこの地)佐賀市水ヶ江2丁目)で生まれました。生家は天保以前の武家屋敷の面影を残した貴重なもので、昭和40年に国の史跡に指定されています。 大隈が産声をあげて成長した八太郎時代の家庭と、その遺徳をしのぶことができる貴重な遺跡になっています。
庭園には、大隈を敬愛した政治家・波多野敬直の筆による「大隈重信侯の生誕地」の記念碑が建っています。

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip! SAGAは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine