【有田】9月23日、昔ながらの織り機で作る「緞通ブローチ ワークショップ」開催

dan_1
アート

9月23日(日)、鍋島段通(なべしまだんつう)の技法を使った「緞通ブローチ ワークショップ」を開催。

広告

江戸時代、佐賀の古賀清右衛門が中国から緞通の技術を習得し織り始めた「鍋島緞通」。300年経った今でも、佐賀の地で昔ながらの織り機を使い、伝統を守りながら織られ続けている。
今回のワークショップでは、その鍋島緞通の技術を継承するikoe 岩永英子さんを講師に迎え、色鮮やかな糸や素材の違う糸を組み合わせて、自分好みの緞通ブローチを作ることができる。

イベント概要

dan_2

『緞通ブローチ ワークショップ』
日程:2018年9月23日(日)
第1部 11時~13時頃 / 第2部 14時30分~16時30分頃
定員:1部、2部ともに8名様
料金:2800円
小さいブローチなら2つ、大きいブローチなら1つ作成
場所:Fountain Mountain 店内
住所:佐賀県西松浦郡有田町中樽1丁目10-8
問合:080-4118-4663(担当:遠藤)

作れるもの:ブローチ、ピンブローチ、ネックレス
持ってくるもの:はさみ

予約方法
  • 店内カウンターにてお申込み
  • 電話(080-4118-4663 または 0955-25-9249)にてお申込み
  • Instagram(@fountainmountain1108)からDMにてお申込み
アクセス

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine