メディアアートを通じて佐賀を感じる「Media Butterfly in Arita」

img_mab2015_2
アート

創業400年を来年に控える有田焼。
有田焼など、佐賀の持つ魅力とメディア芸術(アニメーション、CGアートなど)が融合するアートプロジェクト「Media Butterfly in Arita」を開催。

広告

様々なメディアアート作品を、有田の伝統的な街並みや周辺地域を舞台として展示することにより、新しい文化領域であるメディア芸術を楽しみ身近に感じ、アートに触れたり、アートに取り組むきっかけになることを目指す。

今回は、子供たちの参加で作り上げた泉山磁石場でのプロジェクションマッピングや、東京駅をモチーフにした作品でTARO賞(岡本太郎現代芸術賞)の第11回特別賞を受賞されたヤマガミユキヒロ氏ほかのメディアアート作品を展示するなど、子どもたちにも分かりやすく参加できる体験型の作品も展示。

有田の街並みや周辺地域を散策しながら、メディアアートめぐりをぜひお楽しみください。

情報提供:佐賀県

イベント概要

期間:2015年10月31日(土)~11月23日(月)
料金:入場無料
会場:有田町と周辺各所

  • 有田会場(深川製磁本店、手塚商店、アルセッド建築研究所、香蘭社、泉山磁石場)
  • 佐賀県立宇宙科学館
  • 波佐見(モンネポルト)

 

フライヤー

※クリックで拡大
Media Butterfly in Arita
Media Butterfly in Arita

ポスター

Media Butterfly in Arita

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine