チームラボに東京駅の眺望、キングダムも登場!有田がアートに染まる Media Butterfly in Arita

img_aritamedia_butterfly_0
アート

2016年に有田焼創業400年を迎え、盛り上がりをみせつつある有田。この有田の伝統ある街並みと、メディア芸術が融合するアートプロジェクト「Media Butterfly in Arita」が開催される。

広告

有田焼を題材の一つとして、最先端かつユニークな作品群を、有田の伝統的建造物群を舞台として展示し、あたらしい街の魅力を創造する。
会場は有田の広域にわたり、アート作品だけでなく伝統工芸をはじめとした街並みを楽しむきっかけにもなる。

情報提供:佐賀県

イベント概要

日程:2014年11月1日(土)~ 11月23日(日・祝)
会場:九州陶磁文化館及び有田内山地区
料金:無料
お問い合わせ:メディアバタフライ事務局(STSライフプロモーション内) 0952-41-8341

各会場へのアクセスは公式サイト、または公式アプリをご確認ください。

イベント内容

1 : メディアアート作品等の展示

チームラボ:「世界は、解き放たれ、そして、連なっていく – 有田焼」

チームラボによる有田焼を題材とした最新作を展示する。
大きな壁の前に並べられた有田焼は、人が近づくと有田焼に閉じ込められた世界が、その有田焼から解き放たれ、映像として空間に広がっていく。
そして、それぞれの有田焼から解き放たれた世界は互いに影響し、全体で大きな新しい世界をつくっていく。

会場:九州陶磁文化館 11月1日(土曜日)~23日(日曜日・祝日)

チームラボ:「お絵かきタウン」in 有田

MediaButterflyinArita

街のクルマ・ビル・木などに色を塗ったり、模様をつけたり自由にお絵かき(所定の台紙あり)をすると、他の人が描いた絵と共に、街の中に入って動き出す。その時々で描かれる絵によって街の情景が変化していく。
車にタッチすると加速するなど、描いた絵とのインタラクションを楽しむこともできる。

会場:深川製磁本店 11月1日(土曜日)~23日(日曜日・祝日)

飯盛雅子:「降る 時 感光する記憶」

MediaButterflyinArita

シルクスクリーンや写真等を用いたアート作品を展示する。降り積もる雪を砂時計の砂のように時間の流れに見立て、経る時が消してゆく中でも残り続けるなにか、映像・あるいは、静的なイメージとして、かたちにしようとしている、ちょっと幻想的な作品です。

会場:深川製磁本店 11月1日(土曜日)~23日(日曜日・祝日)

京都芸術センター:ヤマガミユキヒロ「東京駅の眺望」

MediaButterflyinArita

MediaButterflyinArita

約4mのスクリーンに鉛筆で書かれた東京駅の絵に、デジタル映像を投影。東京駅の映像が数分かけて変化していく作品を展示する。

会場:赤絵町工房 11月1日(土曜日)~23日(日曜日・祝日)

京都芸術センター:中村裕太「日本陶片地図」

会場:赤絵町工房 11月1日(土曜日)~23日(日曜日・祝日)

株式会社集英社:マンガ「キングダム」の複製原画展示

あわせて会場をマンガ・アニメギャラリーにする。
会場:有田商工会議所別館 11月1日(土曜日)~23日(日曜日・祝日)

県内外若手クリエーターの作品展示

会場:深川製磁本店 11月1日(土曜日)~23日(日曜日・祝日)

[同時開催] 文化庁メディア芸術祭巡回展 メディア芸術祭受賞5作品上映
有田現代アートガーデンプレイス2014 参加作品展示
会場:深川製磁本店、有田商工会議所別館、幸楽窯 11月1日(土曜日)~23日(日曜日・祝日)


2 : ワークショップ

サントリー美術館「有田焼をデザインする!」

タブレット上で、九州陶磁文化館所蔵(柴田夫妻コレクションなど)の有田焼の文様を使い、バーチャルのお皿にオリジナルのデザインができる。
会場:九州陶磁文化館 11月1日(土曜日)~23日(日曜日・祝日)


「クリエーターを招聘したメディアアート制作等に関する講演」

九州で活躍するしくみデザインの作品「音のでるアートペイントーン」の裏話を含めたトークショー及び展示を開催する。
会場:九州陶磁文化館 11月2日(日曜日)14時~14時30分


「ストップモーションアニメをつくろう!」

有田焼のハマを使って1コマずつ撮影を行い、それを連続させて動画として映像化する。
会場:九州陶磁文化館 11月15日(土曜日)、16日(日曜日)11時、13時、15時


「ipadでパラパラ漫画をつくろう!」

iPadのカメラで1コマ毎に撮影し、それを連続再生することで、あたかもそれ自身が連続して動いているかのように見せることができるアプリを使用し、パラパラ漫画をつくる。
会場:九州陶磁文化館 11月22日(土曜日)、23日(日曜日)11時、13時、15時(各回10人)


3 : メディア芸術による街なかの演出

「有田のまちなかがメディアアートになる!」
まちなかのウインドウにメディアアート作品を展示する。
会場:有田うちやま地区 11月1日(土曜日)~23日(日曜日・祝日)


4 : クリエーターズマルシェ

クリエーターの作品を集めてマルシェを開催する。
会場:九州陶磁文化館 11月1日(土曜日)10時~16時


5 : アーティストによる演奏会

アニメソングやゲーム音楽を中心とした演奏を行うエリシオンフィルハーモニーオーケストラによるライブを開催する。
会場:九州陶磁文化館   11月9日(日曜日)11時
会場:有田商工会議所別館 11月9日(日曜日)15時


6 : その他

スタンプラリーの実施

九州陶磁文化館、まちなかの各会場をスタンプを押しながら回遊し、すべてクリアのうえ応募(アンケート付)すると、抽選で素敵な賞品をプレゼント。

スマホやタブレットでアンケートやスタンプラリーができるアプリ サービスの提供

iphone、androidで使用できるオリジナルのアプリを制作。
アプリ上で、スケジュールや会場地図のチェックができるほか、スタンプラリーやアンケートの取得、twitterのタグ付けされた投稿と一覧の表示が可能となる。

週末は巡回バスを運行

フライヤー

Saga Media Arts Project 2014 Media Butterfly in Arita

Saga Media Arts Project 2014 Media Butterfly in Arita

Saga Media Arts Project 2014 Media Butterfly in Arita

Saga Media Arts Project 2014 Media Butterfly in Arita

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine