3月18日、FENCE OF DEFENSE 西村麻聡の佐賀公演を開催

Masatoshi Nishimura live 2017 I was born in Saga in 1958.
イベント

イベント概要

Masatoshi Nishimura live 2017
I was born in Saga in 1958.

日程:2017年3月18日(土)
時間:開場 17時 / 開演 17時30分
料金:前売 4500円 / 当日 5000円(要ワンドリンクオーダー)
会場:ロックライド
住所:佐賀市呉服元町2-4
電話:0952-26-2687
ローソンチケットコード:81844

プロフィール

Masatoshi Nishimura live 2017 I was born in Saga in 1958.

Masatoshi Nishimura

1958佐賀県生まれ
12歳の時にビートルズの映画「LET IT BE」を観てロックに感動し、自らバンドを結成。ベース・ギターを担当。その頃から作曲も始める。プロミュージシャンを目指し上京。19歳でステージサポートバンドに参加。1982年に初めてサウンドプロデュースを手掛けその優れたサウンド作りと斬新なアレンジが評価を得て、その後は作曲・編曲家として亜蘭知子、秋本奈緒美、遠藤ミチロウ、近藤真彦、里見浩太郎、少女隊、鈴木聖美、TUBE、中森明菜、浜田麻里、日野晧正、古館伊知郎、マリーン、柳ジョージ等を手掛ける。
1984年:YMOの細野晴臣率いるプロジェクトF.O.Eに参加。
1985年:北島健二(Guiter)山田わたる(Drums)と共にボーカル、ベーシストとしてFENCE OF DEFENSEを結成。
1987年:EPICソニーよりアルバム「FENCE OF DEFENSE」でデビュー。その活動は1997年までに11枚のアルバム、21枚のシングルを世に送出し、圧倒的な存在感とハイクオリティーな音楽性で高い評価を得る。またバンドデビュー後も、コンポーザー、アレンジャー、プロデューサーとしても活躍しテレビ東京系大河長編アニメ「三国志」のサウンドトラックやプレイステーション・ソフト「それいけ×ココロジー」の音楽監督などを努める。TM NETWORKの宇都宮隆、相川七瀬、SMAP等に楽曲を提供するかたわら日本航空の50周年アニバーサリーのCD-ROMの音楽参加や劇場用映画「黄龍-イエロードラゴン」映画「自殺マニュアル・&・」「キル・鬼ごっこ」などのサウンドトラックを手掛けるなど、幅広い音楽性をアピールしている。また、ソロとしてのマキシシングルやミニアルバムのリリース、”matC”名義でのアルバムのリリースなど多岐に渡る活動を行っている。
2006年2月:POPS/ROCKとJazzが融合したイベント「Pop Meets Jazz」を定期的にオーガナイズし、各方面から好評を博している。2005年に発売されたFENCE OF DEFENSEのアルバム「パンゲア」をはじめ、「円游律」、「挑戦進化-HYPER PROGRESS」、「GOLDIVIN」と彼の才能無くしてはならないアルバムが完成している。ベーシストとして、シンガーとしてプロデューサーとして、マルチな能力を発揮し、周囲には天才の異名を持つことも大げさではない。

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine