【福岡】レゴ(R)ブロック×プログラミング教室「Kicks講座」4月に新教室オープン

kicks
アート

4月、レゴ(R)ブロックを使ったプログラミング教室「Kicks ジュニアエリート」講座が、福岡市内に新規教室をオープン。

広告

この教室は、中央出版株式会社と株式会社ロボット科学教育が共同で日本各地に展開。
プログラミングは、2020年から小学校で必修化。その背景として、社会に出たときに必ず求められる論理的思考力、問題解決能力を身につけ、世界に通用する力を養うことが挙げられる。また、今後IT関連のビジネス拡大に伴い、人材不足が予測されるため、習い事としても近年注目されている。

教室概要

img_175144_3
『Kicks九大学研都市教室』
日程:2019年4月オープン予定
住所:福岡県福岡市西区北原1丁目6-20 ドーミー九大学研都市ビル1F
HP:http://www.robot.chuoh.com/

Kicks講座 4つのポイント

img_175144_2

  1. ハンズオン
    教育用レゴ(R)ブロックを使用して、画面の中だけではなく、実際に制作を行うので、「想像力」「創造力」「集中力」が養われます。
  2. プログラミング
    操作が簡単な専用ソフトを用いて、プログラミング制作を行います。試行錯誤を繰り返すことで、「論理的思考力」「多面的視点」が養われます。
  3. STEM教育
    科目横断型のテキストを用いて、理数系の原理や身の回りの技術、生活に必要な知識へ疑問を向けることで、「興味」「好奇心」が育まれます。
  4. プレゼンテーション
    自分の興味があるもの、好きなもの、調べたこと、工夫したことなどをまとめ、人前で発表します。競技会でのチーム活動を通して「表現力」「協働力」「情報編集能力」が養われます。
※ Science(科学) / Technology(技術) / Engineering(工学) / Mathematics(数学)の略
教科ごとに断片的に学ぶのではなく、さまざまな分野を横断的・統合的に学び、課題発見・解決能力を養う

アクセス

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine