3月25日、Kan Sanoリリースツアー佐賀公演をロックライドで開催

Kan Sano
Routes

キーボーディスト&プロデューサーとしての自身の活動だけでなく、Chara・UA・大橋トリオ・藤原さくらのサポートミュージシャンとしても活躍するKan Sanoのサードアルバム『k is s』のリリースツアー佐賀公演が決定!

広告

七尾旅人をフューチャーした先行シングル「C’est la vie feat.七尾旅人」はエフエム佐賀を含む、全国17局パワープレイで話題沸騰。
今もっとも注目されるコンポーザーのライブです。

イベント概要

Kan Sano ~Magical kiss tour 2017~佐賀公演

日程:2017年3月25日(土)
時間:開場 19:00 / 開演 20:00
会場:RockRide
住所:佐賀県佐賀市呉服元町2-4
料金:前売 2,500円 / 当日 3,000円(要ワンドリンクオーダー)
出演:
Kan Sano
suport DJ:taiji 他

予約フォーム

予約フォームにお名前、枚数、連絡先を明記のうえ送信してください。
定員になり次第、受付を終了させていただきますので予めご了承ください。

お名前
例:山田タロウ

メールアドレス
例:taro@yahoo.co.jp

チケット配送先ご住所
例:福岡市中央区天神1-2-3

出演者紹介

Kan Sano

Kan Sano

キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサー。
バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業。
リリースした3枚のソロアルバムや、メンバーとして参加している松浦俊夫 presents HEXは国内のみならずアジア、ヨーロッパでもリリースされ話題となり、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、朝霧JAM、Monterey Jazz Festival、フランス World Wide Festivalなど国内外の大型Fesに出演。

キーボーディスト、プロデューサーとしてもChara、UA、大橋トリオ、藤原さくら、RHYMESTER、青葉市子、Seiho、須永辰緒、佐藤竹善、Madlib、Shing02、いであやか、Ovall、mabanua、Eric Lau、七尾旅人、Monday Michiruなどのライブやレコーディングに参加。

また国内外のコンピレーションに多数参加する他、LION、カルピス、CASIO、ジョンソン、NTT、日本管理センターのCMやJ-WAVEのジングルなど各所に楽曲を提供。
新世代のトラックメイカーとしてビートミュージックシーンを牽引する存在である一方、ピアノ一本での即興演奏ライブも展開。ジャズとクラシックを融合したような独自のスタイルが話題となる。

またリミックスやオリジナル楽曲をコンスタントに発表しているSoundCloudにも多くのフォロワーが付き、累計40万再生を記録するなど多方面で活躍中。
2016年、「C’est la vie feat. 七尾旅人」を 7inchで発売、発売直後に早くも希少アイテムとなっている。
また七尾旅人に加え、Maylee Todd、Michael Kaneko、島村智才を迎え、自身のボーカル曲も多数収録した 3rdアルバム『k is s』を発売。

2017年、約3年振りの全国ツアー “Magical kiss tour 2017” を敢行。


k is s
Kan Sano
origami PRODUCTIONS

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine