1月9日、カナダのベーシスト ニール・スワインソンらを迎えたジャズライブを開催、会場は旅館大村屋

jazz12.3.omote_
イベント

2019年1月9日(水)、カナダのベーシスト ニール・スワインソンらを迎えたジャズライブを、嬉野温泉・旅館大村屋 湯上り文庫で開催。

広告
イベント概要

『大村屋JAZZ NIGHT~Neil Swainsonをむかえて~』
日程:2019年1月9日(水)
時間:20時30分
料金:3,500円(温泉入浴付き)
指定数に達し次第受付終了 / 当日大村屋宿泊者は無料観覧可能
会場:嬉野温泉・旅館大村屋 湯上り文庫
住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙84
電話:0954-43-1234(8時~22時)
Mail:info@oomuraya.co.jp

ご予約は、上記アドレス宛に、お名前フルネーム、ご予約人数、お電話番号を明記の上、件名を「1/9 ジャズライブ 予約」として送信して下さい。

出演者一覧
  • ベース:Neil Swainson(ニール・スワインソン)
  • ギター:Reg Schwager(レッグ・シュワガー)
  • ヴァイオリン:サン村田
  • ピアノ:山口泰一郎
  • ドラム:菅原高志
出演者紹介

Neil Swainson

1955年11月15日 カナダ生まれ。誕生名「Neil James Sinclair Swainson」でジャズ・ベーシスト / バンドリーダーとして活動。リーダー・アルバムは1987年の「49th Parallel」のみだが、サイドマンとしてウディ・ショウやジョージ・シアリングなどの録音に参加。またリーダーアルバムには前述二人に加えてジョー・ヘンダーソンやジェリー・フラーが参加している。ピアニストの故ジョージ・シアリングが最も愛した、現在トロントで最も活躍中のベーシスト。

Tranquility CD
Neil Swainson & Tho
Imports (2014-01-14)

サン村田

本名、村田豊三郎。東京都成城出身。68年渡加。CityTV、Globalなどナショナルテレビ局のアート・ディレクターを歴任、現在はフリーランス・イラストレーター、画家として活躍中。ユニセフ、ルーツ、ジャパン・ウエラ、ホルト・レンフルー、ロイヤル・バンクなどの広告、クリスマスカードなどを手掛けるほか、バタ・シュー・ミュージアムにはためく巨大幕も毎シーズン手掛けている。トロントより車で1時間ほど東に位置するポート・ホープ市在住。

Rough Sketch (ラフ・スケッチ)
中田由美&サン村田
yellow moon (2013-11-01)

山口泰一郎

Karuizawa Jazz Factory代表。1977年、バークリー音楽院のサマースクールに参加後、プロ活動を開始。自己のバンド、メイガシンでJazzファンク、フュージョン系バンドとして都内ライブハウスで活動。1985年、MUSICCRAFT音楽工房を設立しアレンジ活動を始める。2013年12月スウェーデン在住のベーシスト森泰人とのDUOによるCDアルバム「And We Met」をリリース。2015年12月ジャズボーカリスト堀内実智代ファーストアルバム「Close to you」に音楽監督兼ピアノ、アレンジで参加。

and we met (Acoustic)
karuizawajazzfactory (2017-02-26)

菅原高志

1976年5月5日福岡県生まれ。二十歳よりフリーのドラマーとして活動を行い、全国各地のライブハウスやイベントに出演し活躍。2001年には「NHKセッション505」に出演。2007年よりRandy Johnston氏とのスプリング・ツアーを開始。同年6月に渡米、N.Y.のジャズクラブ「Cachaca」にてNat Reeves(bass)と共演。Kenny Washington氏に師事。2009年、川嶋哲郎氏をフューチャリングした初のリーダーアルバム「Departure」(CMS)を発表。

アクセス

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine