嬉野温泉でジャズライブ、ドラム菅原高志とハモンドオルガン西川直人、ゲストボーカルに中山知美を迎える

img_omurayajazzlive_11
イベント

昨年も嬉野温泉大村屋にて、ジャズギタリスト井上銘を引き連れてライブを行ったジャズドラマー・菅原高志が、ハモンドオルガンの名手・西川直人と共に、再度嬉野の夜にグルーブを生む。

広告

当日は中山知美をゲストボーカルに迎えるほか、ライブ後にも大村屋ラウンジにて JBLオリンパスやマッキントッシュのアンプを使用したアナログレコードの鑑賞が可能といった企画も用意されている。また当日のチケットで、美肌の湯と称される嬉野温泉を利用することができる。

情報提供:大村屋

イベント概要

日時:2015年2月15日(日)
時間:20時
会場:嬉野温泉 旅館大村屋
住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙848
料金:2,000円(温泉入浴券付き)

  • 定員になり次第締め切り
  • 当日の宿泊者は無料でお楽しみいただけます。

お問い合わせ:旅館大村屋 0954-43-1234

出演者紹介

菅原高志 – ドラムス

1976年福岡県生まれ、二十歳よりフリーのドラマーとして活動を行い全国各地のライブハウスやイベントで活躍。
山下洋輔、辛島文雄、川嶋哲郎、MALTA、TOKU、NatReeves、NormanSimmons、Bruce Barth、Randy Johnston各氏、その他多数のミュージシャンと共演。
2007年よりRandy Johnston(gt)のツアーを開始。同年6月に渡米、Kenny Washington氏に師事。2009年2010年に川嶋哲郎氏のアルバムに参加。


西川直人 – ハモンドオルガン

1979年生まれ。3歳よりオルガンを習い始める。高校時代にハモンドオルガンという楽器に出会う。
東京大学入学後、本格的にオルガンを佐々木昭雄氏に師事しジャズ研究会に所属する傍らライブ活動をする。
大学卒業後、オルガニストとして本格的に活動を開始しジャズだけでなくファンク、ソウル、ポップス等様々なバンドのライブやレコーディングに参加する。オルガンやシンセサイザーでベースパートを左手で弾くスタイルができる数少ない鍵盤奏者。


中山知美 – ゲストヴォーカル

ジャズヴォーカリストとしてスウィートで美しく歌い上げる彼女の歌声はリスナーを魅了し、幸せな心地に・・・ジャズだけにとどまらずAOR・POPSさらにブラジル音楽にも精通しポルトガル語で歌い上げるボサノバはさらにリスナーをハッピーな気分へ!

アクセス

交通:公共機関:JR佐世保線武雄温泉駅下車JRバス嬉野温泉行30分
車:嬉野インターより車で10分。長崎市内から高速で50分。福岡市内から1時間30分。

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine