2月22日、ジャズボーカリスト MAYUMIのライブをBar Riffで開催

イベント

2月22日(金)、福岡県出身のジャズボーカリスト MAYUMIのライブを佐賀市のライブハウス Bar Riffで開催。

広告

今回のライブでは、ギタリスト 荻原亮とベーシスト 赤松貴文をゲストに迎える。

イベント概要

『マユミの部屋 annex』
日程:2019年2月22日(金)
時間:開場 19時30分 / 開演 20時
料金:前売 3,500円 / 当日 4,000円(要ワンドリンクオーダー / 学生証提示で500円引)
会場:Bar Riff
住所:佐賀市中央本町7-11
問合:0952-26-2687

出演者紹介

MAYUMI

9歳の頃より地元福岡を中心とした各種イベントにて歌を唄い始め、アマチュアとして数多くのキャリアを積む。22歳よりジャズ・ヴォーカルの本格的な勉強をスタートさせる。ジャズ・ピアニスト立花洋一氏(福岡市在住)に師事。
1993年、ライブ・ハウス「BUSHブッシュ」にてプロ・デビュー。同年「MR.BOND」にて気鋭のジャズ・ピアニスト内田浩誠氏の率いるユニットでヴォーカルを担当する。
1996年、「BLUE NOTE FUKUOKA」にて岩崎大輔とマンボ・キングスと共演。
1997年、北九州市主催「北九州ミュージック・プロムナード」にジャズ部門ゲスト・ヴォーカリストとして出演する。
1998年、「BLUE NOTE FUKUOKA」にてガーシュイン生誕百年記念「ジャズ・ボーカル・ナイト」に岩崎大輔トリオと出演。
2002年、ニューヨークに短期滞在し本場のジャズを肌で感じる。
2006年、アクロス福岡主催「JAZZ at ACROS Vol.2」に出演する。
2009年、村上ポンタ秀一と地元ミュージシャンユニットでライブを行う。
2011年、地元で大刀洗町ドリームセンターで「里帰りコンサート」を開催し好評を博す。
97~04年、シーホークホテルアンドリゾート(ヒルトン福岡シーホーク)で専属ボーカリストを勤める。
2012年、2月25日にINPEXレーベルにて『I wish you love』をリリース(共演:THE THREE)し、ジャズ評論家岩浪洋三氏に絶賛される。

I Wish You Love
MAYUMI
IMPEX RECORDS JAPAN (2012-02-25)

荻原亮

1976年8月2日生まれ、長野県出身。幼少の頃よりピアノ、小学生の時にはブラスバンドでクラリネットを演奏するなど、音楽が周りにある環境で育つ。10歳の時にオーディオマニアである父親からアコースティックギターをプレゼントされ、耳コピやアドリブ演奏などを始め学生時代はジャズ、ロック、ブルース、R&B、ハードロック、プログレ、ブラジリアン、ブラックコンテンポラリー、フラメンコ、クラシック、民族音楽、アフリカン、レゲエ等様々な音楽に傾倒し研究する。上京後、フリューゲルホーン&ヴォーカルのTOKUのバンドに5年間レギュラーギタリストを務める。その他にも数々のアーティストのライヴやレコーディングに参加。2007年にBROOKLYNでNYのミュージシャンと共に創られた自身初のCD”AFICA”をMOCLOUD RECORDSよりリリース。2011年にスガシカオや水樹奈々のサポートベーシストで知られる坂本竜太と共にジャズファンクユニットDos Lunaを結成。

Segundo
Dos Luna 坂本竜太 荻原亮
Dos Luna (2011-09-28)

赤松貴文

熊本県出身。ジャズベースを丹羽肇氏に師事。長崎大学在学中よりライブ、レコーディング活動を行い、2012年福岡に移住しプロ活動を開始。福岡県内を中心に九州各地のライブハウスで活動している。

アクセス

関連記事一覧

about Clip!KYUSHU

Clip!KYUSHUは九州のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州情報を中心に、イケてるヒト・モノ・コトをご紹介しています。
Clip!KYUSHU