【嬉野】2月18日、サックス奏者・門田”JAW”晃介によるソロパフォーマンスツアー佐賀公演開催

a44a748b93e6086f6d4155a99ce7cd4f
イベント

2月18日、4ピースバンド”BARB”での活動を軸に様々なアーティストとの共演を重ねるサックス奏者・門田”JAW”晃介の佐賀公演を開催。

広告

音楽活動を始めた当初から珈琲好きとして知られてきたJAWが、2018年全国8ヶ所の珈琲スポットを巡るツアーを開催。内容は、サックス一本のみの演奏と各地珈琲スポットでの当日限定コラボレーションブレンドとの饗宴。初となる嬉野温泉でのライブでは、門田ブレンドのコーヒーはもちろん嬉野の名産である嬉野茶を用意。

イベント概要

170729_w006
『Kadota “JAW” Kousuke Solo Performance Live Tour』
日程:2018年2月18日(日)
時間:開場 18時30分 / 開演 19時
会場:嬉野温泉 旅館大村屋 湯上がり文庫
住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙848
料金:3,000円(税込 / 1ドリンク付)
座席:全自由席
予約:店頭、電話、メールにてそれぞれ1月9日(火)より受付
電話:0954-43-1234(8時〜22時)
Mail:info@oomuraya.co.jp(フルネーム、予約人数、電話番号を明記の上、件名を「2/18 jaw drop tour 予約」として送信してください)

出演者紹介

門田”JAW”晃介


1976年5月27日生まれ。都立日野高等学校在学中に卒業生である忌野清志郎氏が母校の体育館にて行った凱旋ライブを観てバンドマンに憧れを抱く。ロック、ジャズ、クラシックなど、多方面の音楽に感心を持ちつつも、サックスのテクニック面を磨く為に国立音楽大学サクソフォン科に入学。在学中に知り合った仲間達でPE’Zを結成。卒業後インディーズデビュー~メジャーデビューを経て16年間、国内外を問わず広く精力的に活動し多方面より高い評価を得る。PE’Z解散後2016年からはヤセイコレクティブの松下マサナオ(Ds)、中西道彦(B)、そしてジャズ界をはじめ様々なジャンルで活躍する若手、宮川純(Key)ら4人からなるバンド”BARB”の活動を本格始動させ同年10月にはアルバム「Brew Up」をリリース。またPE’Z時代から親交のあったSOFFetのYoYo(Key)とのデュオ企画”JAW meets Pianoman”での活動を始め、ジャンルを超えた様々なアーティストとのセッションを行うなど、ソロミュージシャンとしての活動の動向にも注目が集まっている。

BREW UP
BARB(門田”JAW”晃介、松下マサナオ、中西道彦、宮川純)
APOLLO SOUNDS (2016-10-05)
フライヤー

55c69c_3b1c27944d5c4e90a84373df106f41e1mv2_d_2480_3508_s_4_2

アクセス

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine