平成元年の佐賀市内映像

平成元年佐賀市内を走る
佐賀

「わたし平成生まれですから〜」
なんて新卒社員の言葉に衝撃を受けていたのも数年前。

平成元年って響きは、ちょっと前のことのような印象ですが、映像で振り返ると意外とレトロで忘れかけていた風景がよみがえります。

動画では、中の小路から松原〜中央通り〜佐賀駅南口周辺を撮影。
動画その2の終盤には松原神社前で屋台を引くおじいさんの姿も。

玉屋の北側には自転車屋さんがあって、中央通りにはベスト電器があったなぁなんて確認しながら、なつかしいダイセイのたこ焼きを思いします。
呉服町名店街アーケードの屋根は顕在で(平成21年撤去)、たくさんの駐輪自転車がその賑わいを思い出させます。

佐賀商業高校の甲子園出場を祝う横断幕が見えますが、佐賀県勢として初めての甲子園優勝したのは、これから5年後の平成6年のことでした。

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine