【チケットプレゼント】福岡市美術館で「ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち」開催、10月1日から

アート
《出現》 1876年頃  ギュスターヴ・モロー美術館蔵
Photo © RMN-Grand Palais / René-Gabriel Ojéda / distributed by AMF

10月1日(火)~11月24日(日)、フランス象徴主義を代表する画家 ギュスターヴ・モローの特別展を開催。

広告

19世紀末のパリで、精神よりも物質を、宗教よりも科学を重んじる気運が高まる中、「目に見えるものは信じない」と神話や聖書の世界を描き続けたモロー。
本展では、そんなモローの描く女性像に焦点を当て、代表作《出現》(1876年頃)、《一角獣》(1885年頃)を含むギュスターヴ・モロー美術館の所蔵作品約100点を紹介。

イベント概要

『ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち』
日程:2019年10月1日(火)~11月24日(日)
月曜日は休館日(ただし、10月14日(月・祝)、11月4日(月・振休)は開館 / 10月15日(火)、11月5日(火)は休館)
時間:9時30分〜17時30分(10月の金・土曜日は午後8時まで開館 / 入館は閉館の30分前まで)
料金:一般 1,500円 / 高大生 800円 / 小中生 500円 / 未就学児 無料
前売、団体料金(有料の方が20名以上)、満65歳以上は上記金額から各200円引き
会場:福岡市美術館
住所:福岡市中央区大濠公園1-6
電話:092-714-6051
HP:https://www.fukuoka-art-museum.jp

主  催:福岡市美術館、西日本新聞社、TNCテレビ西日本、TVQ九州放送
特別協賛:大和ハウス工業
協  賛:光村印刷、ふくおかフィナンシャルグループ
特別協力:ギュスターヴ・モロー美術館
企画協力:NHKプロモーション
協  力:日本航空
後  援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、福岡県、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、公益財団法人福岡市文化芸術振興財団、西日本鉄道、九州旅客鉄道

チケット

ローソンチケット(Lコード:83054)、チケットぴあ(Pコード:769-772)、セブンイレブンほか主要プレイガイドにて発売中。
会期中は当日料金での販売 / 電子チケットは購入の際に各プレイガイドによって各種手数料がかかる場合があります

作品紹介

moreau_1

《24歳の自画像》

1850年 ギュスターヴ・モロー美術館蔵
Photo © RMN-Grand Palais / René-Gabriel Ojéda / distributed by AMF

moreau_2

《アレクサンドリーヌ・デュルー》

ギュスターヴ・モロー美術館蔵
Photo © RMN-Grand Palais / René-Gabriel Ojéda / distributed by AMF

moreau_5

《エウロペの誘拐》

1868年 ギュスターヴ・モロー美術館蔵
Photo © RMN-Grand Palais / René-Gabriel Ojéda / distributed by AMF

moreau_6

《一角獣》

1885年頃 ギュスターヴ・モロー美術館蔵
Photo © RMN-Grand Palais / René-Gabriel Ojéda / distributed by AMF

アクセス

Clip!MAGAZINE チケットプレゼント

Clip!MAGAZINEをご覧になった方に、「ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち」チケットをペア5組10名様にプレゼントいたします。下記フォームからご応募ください。
※この応募フォームで取得した個人情報は、当選のお知らせ・チケット送付においてのみ利用させていただきます。

応募締切:2019年8月30日(金)
当選発表:当選者の発表はチケットの発送をもって代えさせていただきます。

チケットプレゼントの応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

関連記事一覧

about Clip!KYUSHU

Clip!KYUSHUは九州のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州情報を中心に、イケてるヒト・モノ・コトをご紹介しています。
Clip!KYUSHU