7月19日、ディジュリドゥ奏者GOMAの20周年記念ツアー佐賀公演開催

GOMApix
イベント

7月19日(木)、オーストラリア先住民族の管楽器・ディジュリドゥの奏者で画家でもあるGOMAの20周年記念ツアー「Starting Over」佐賀公演を開催。

広告
イベント概要

『GOMA 20th Anniversary Tour 2018 “Starting Over”』
日程:2018年7月19日(木)
時間:開場 18時30分 / 開演 19時
料金:前売 2,500円 / 当日 3,000円(要ワンドリンクオーダー)
会場:RAG-G
住所:佐賀県佐賀市松原3-3-5
電話:0952-26-2687

出演者紹介

GOMA

オーストラリア先住民族の管楽器ディジュリドゥの奏者・画家。1998年にアボリジニーの聖地アーネムランドにて開催された「バルンガディジュリドゥコンペティション」にて準優勝。全国の野外フェスティバルや海外にも活動の幅を拡げ、勢いに乗っていた2009年、追突事故に遭い「外傷性脳損傷による高次脳機能障害」と診断され、記憶障害を患い活動を休止。2010年、事故後間もなく描き始めた点描画が評判となり、全国各地で展覧会を開催。11年には音楽活動も再開した。2016年、事故後のGOMA自身の日記やアート作品などをまとめた初の書籍「失った記憶ひかりはじめた僕の世界」を出版。2017年、新宿タカシマヤ美術画廊にて、これまでで最大規模となる個展『GOMA個展~再生~』を開催。活動20周年イヤーとなる2018年は、様々な形で全国47都道府県を網羅するツアーを行うとともに、同年2月には、GOMA&The Jungle Rhythm Sectionとして9年ぶりとなる待望の新作『STARTING OVER』をリリース。

STARTING OVER
GOMA&The Jungle Rhythm Section
インディーズ・メーカー (2018-02-14)
アクセス

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine