1月16日、あの嬉野観光秘宝館のお葬式がスクリーンで蘇る!『嬉野観光秘宝館のお葬式、ライブ・イン・ハーレム』上映会

img_ciema_hiho_2
アート

満員・盛況のうちに幕を閉じた「嬉野観光秘宝館のお葬式」から約2年。
渚ようこ、エルナ・フェラガーモ、デリシャスイートス、倉地久美夫が繰り広げた、秘宝館のメインフロア「ハーレム」での豪華なライブが『嬉野観光秘宝館のお葬式、ライブ・イン・ハーレム』としてスクリーンで蘇る!

広告

東京で上映では、3日でチケットが完売した注目の作品。
当日は倉地久美夫によるライブや秘宝グッズの販売も予定しています。

情報提供:秘宝館フェス実行委員会

イベント概要

『嬉野観光秘宝館のお葬式、ライブ・イン・ハーレム』上映会
日時:2016年1月16日(土)
時間:開場 18:00 / 開演 19:00
会場:シアターシエマ
住所:佐賀市松原2-14-16
料金:予約 2,500円、当日 3,000円(ともに要1ドリンクオーダー)
予約:メールにて受け付け hihoukan.fes@gmail.com

ポスター

嬉野観光秘宝館のお葬式

ゲスト紹介

倉地久美夫

1964年:福岡県生まれ。
関東にて漫画・舞踏~宅録と自身のバンドアジャクレヨンズでライブなど行った後、近年は福岡県在住。
弾き語りを中心に倉地トリオ(sax 菊地成孔 / drum 外山明)や弦楽(波多野敦子 vln / イガキアキコ vln など)との共演等も行う。
2003年「詩のボクシング」全国大会優勝
2013年「庭にお願い」倉地を追ったドキュメンタリー映画上映(冨永昌敬監督)
7枚のCDを発表

画家 樺山久夫(本名・倉地久夫 故人)のご子息。嬉野観光秘宝館には樺山久夫さんの作品が大量に展示されていた。

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine