6月4日、懐かしのロックンロールが蘇る – Rock ’n’ Roll Party 「CAROL NIGHT」

Rock ’n’ Roll Party 「CAROL NIGHT」
イベント

元キャロルの内海利勝(ギター)とユウ岡崎(ドラム)が「キャロルナイト」と称したロックンロールパーティーを開催!
会場は佐賀市松原のライブハウスRAG−G。

広告

イベント概要

Rock ’n’ Roll Party 「CAROL NIGHT」

日程︰2016年6月4日(土)
時間︰開場 18:30 / 開演 19:00
開場︰佐賀市RAG-G
住所︰佐賀市松原3-3-4
料金︰前売 3,500円 / 当日 4,000円 (要ワンドリンクオーダー)
ローソンチケットコード[82993] 
電話︰0952-26-2687

出演者

内海利勝 G (exCAROL) / ユウ岡崎 Dr (exCAROL) with JB BAND
ジョニー岩倉(Ba) / 與儀隆一(G) / 小野寺宏実(G) / PILO(Dr Perc)

オープニングアクト︰CHIROL / BLACKDIA

出演者紹介

Rock ’n’ Roll Party 「CAROL NIGHT」

内海利勝

1972年に矢沢永吉、ジョニー大倉、ユウ岡崎と共に「キャロル(Carol)」にリードギター/ボーカルで加入、一時代を築いたのちオリジナルアルバム5枚を残し1975年に解散する。
キャロル解散後は積極的にソロ活動を展開し、1976年に≪GEMINI Ⅰ&Ⅱ≫を発売したのを皮切りに、1978年には「内海利勝 & V-G-T」結成、トリオレコードよりアルバム≪ファースト≫発表する。 ※作品は2001年にCD化再発売された。
1980年代に入ると、ソロアルバム≪陀打-DaDa-≫を日本コロムビアより発表したほか、内田裕也、宇崎竜童、原田芳雄のバックアップメンバーとして活動、同時にライヴ及びレコーディングにも参加する。
また、映像作品として≪隙間≫、≪カブツ≫に出演し音楽も担当する他、映画≪どついたるねん≫にテーマ曲≪DONT WORRY≫を提供するなど、その活動の幅を広げる。
1987年には相原誠(元ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)、長洲辰三(宇崎竜童バンド)、永本忠(元ソー・バッド・レビュー)と「THE MIRROR」結成、現在までバンドは続いている。
1990年代に入ると、「THE PLEASE(ジョニー大倉、高橋ジョージ、田中清人)」を経て、1997年に久々のソロアルバム≪FROM HERE≫発表。
その頃、万琳はるえ、長洲辰三、永本忠、吉岡貴志らと「Peach Blue」を結成し、2001年までにアルバム2枚を発表する。
1998年には「ブルースファイルNO1」にも参加するなど、さらに音楽活動が活発になる。
2000年代に入るとさらにソロ活動を積極的に行い、マキシシングル他、2005年にアルバム≪LOVE & PEACE≫、2007年にアルバム≪STAMP OF DREAMS≫をリリース。
2007年には元チェッカーズの大土井裕二(b.)、WILD-Gの隈(Vo.)らとアコースティックユニット、「POUSSE-CAFE’」を結成。
2009年に旧知の長洲辰三、新井武士らと「BACA-BACCA」を自然発生的に結成。テレビ東京系の番組企画の作品を発売したり、「BACA-BACCA」のオリジナルアルバムも発表する。
現在は、「BACABACCA」や「POUSSE-CAFE’」はもちろん、2012年に結成された「God’s Pink(万琳 はるえ、園畑 貴之、林美里)」のギタリストとして新たに活動を開始。
また長洲辰三、HORIKEN、チェリーボーイズ、影山キタロウ 等々、数多くのアーティストの作品(CDアルバム)にギタリストとして参加。
また、音楽活動以外では、かわさきFM「内海利勝 LOVE & PEACE 同じ空の下から」(2011年~現在)においてパーソナリティーを務めるなど、近年は過去に無いほど多方面で精力的な活動をしている。

キャロル20 ゴールデン・ヒッツ
キャロル
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine