ボンドバ

img_bondba
アート

Art Studio ボンドバ

多久市北多久町小侍703-21

木工用ボンドで画を描く世界唯一の画家(ライブペインター)「冨永ボンド」のアトリエ兼ギャラリーが、佐賀県のど真ん中多久市にオープン。営業日は、毎月第4日曜日の1日だけ(11時~20時まで)という1年で12回しかオープンしない激レアなお店。この日は、「ボンドバ開放日」として様々なアートコンテンツをお楽しみいただけます。入場料500円(1ドリンク付き)

>> ボンドバ開放日はこちらでチェック!
佐賀のイベントカレンダー

ボンドバ開放日

ボンドバ開放日は、家族で楽しめるアート企画がいっぱい!


冨永ボンド・ライブペインティング


冨永ボンドさん本人によるライブペインティング。ラウンジスペースのソファーでゆっくりドリンクを飲みながら、ライブペインティング観覧。冨永ボンドさんに会いに行こう!


ボンドアート体験


木工用ボンドに色を混ぜたオリジナルの画材でのアート体験。A5サイズ:500円、A4サイズ:1000円、A3サイズ:1500円からお選びいただけます。描き方にルールや決まりはありません。自由な発想で、自由なアートを作ってみよう!

料金:500円から~


巨大ギャラリー開放


煉瓦造りの雰囲気ある巨大な建物に展示された巨大な絵画たち。展示会を一切行わないボンドさんの過去作品が一同に観れるのは、日本でここだけこの日だけ。なかには10メートルを超える巨大絵画も。建物が古いため、雨の日は閉館になることがあります、ご了承ください。


ゲストライブペインター招聘


ボンドバのコンセプトは「つなぐ(接着する)」こと。多久市のまちおこしに尽力するボンドさんは、多久市と日本全国をつなぐため、県外からアーティストを招聘してパフォーマンスをしていただいています。個性豊かなアーティストたちに会いに来てください!


グッズ販売


冨永ボンドさんの独特な画風を再現したオリジナルのスマホカバーやキーホルダー、Macbookケースにアパレルやサングラスまで、普段はインターネットでしか手に入らない様々なグッズを、直に手に取って購入することが出来ます。


ステッカー無料進呈


開放日しか配布されない「ボンドバステッカー」を無料でもらえます!


この他にも、月変わりの特別企画など多彩なイベントを開催しています。くわしくはホームページや各SNSをごらんください。

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine