【福岡】若いクリエイターを発掘する新人賞「アート&デザイン 新世代賞」受賞者の作品展開催

a&d_logo
アート

3月21日(木・祝)〜4月2日(火)、若いクリエイターを発掘・応援する新人賞「アート&デザイン 新世代賞」の第1回・第2回受賞者たちの作品巡回展を開催。場所は、福岡アジア美術館 7階 アートカフェと、コミュニティホテル WeBase 博多の2会場。

広告

3月23日(土)には、WeBase各施設(鎌倉、高松、京都)を巡回予定のこの作品展のオープニングを記念したトークショーを開催。ゲストに、福岡アジア美術館の学芸員や第2回の最優秀賞受賞者らを招く。

イベント概要

『アート&デザイン 新世代賞 作品巡回展 @博多 -古きものを新しく-』
日程:2019年3月21日(木・祝)〜4月2日(火)
時間:会場によって異なる
福岡アジア美術館 10時〜20時 / WeBase 博多 11時〜22時
会場:福岡アジア美術館 7階 アートカフェ / WeBase 博多 ラウンジスペース
料金:無料

トークショー

a&d_0323talk_qr日程:2019年3月23日(土)
時間:開場 16時 / 開演 16時30分
会場:WeBase 博多 ラウンジスペース
料金:無料(定員100名 / 右記 QRコードから申し込み)
内容:「世界は可能性であふれている」のテーマのもと、”若者の挑戦を応援する”セッションを行う

特別企画

  • 福岡アジア美術館 7階 アートカフェ内イエナコーヒーにてドリンクをテイクアウトし、WeBase 博多に来場した方にオリジナルクッキープレゼント(毎日先着50名様)
  • WeBase 博多に来場した方に、イエナコーヒーで使えるドリンク100円割引券プレゼント
  • WeBase 博多 ラウンジスペースに若者のさまざまなチャレンジを応援する企業ブースが登場

「アート&デザイン 新世代賞」について

大人のデザイナーのための賞は数多あります。しかし、日本にとって大事なことは未来ある若者たちにチャンスの場面を作ること、将来この国をリードできる新しい才能を発掘することだと気が付いたのです。そのためには学生を対象としたデザインとアートの賞を作る必要がある、と考えました。
デザインストーリーズ(自身が編集長を務めるWebマガジン)創刊に続くわたしたちの挑戦の第2弾がはじまります。それが学生を対象としたこの「新世代賞」の設立です。(学生ではないがデザイナーを目指す25歳以下の若者もその対象となります)
外に出て、外の空気を日本に持ち帰ってもらいたいという願いが込められています。幕末の若きサムライたちは海を渡って外国で学ぼうと試みました。ところが昨今、欧州においては、日本人留学生が激減しています。わたしたちは海外で学んでみたいと願う大志ある若い世代を微力ながら支援していきたいと考えたのです。クラーク博士の言葉「青年よ大志を抱け」を再び、若い諸君の心に響かせたく。

Design Stories 主宰 辻仁成

フライヤー

A4_omote-1

A4_ura-1

アクセス

▼福岡アジア美術館

▼WeBase 博多

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine