【チケットプレゼント】福岡市博物館で レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展 開催

mainCover_pc
アート

4月6日(金)~6月3日(日)、福岡市博物館で、レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展を開催。

広告

本展では、レオナルド・ダ・ヴィンチの《アンギアーリの戦い》を中心に、壁画の模写や派生作品、またレオナルドの多岐にわたる活動を紹介し、失われた壁画の謎と魅力に迫る。そして、ミケランジェロの原寸大下絵の模写《カッシナの戦い》も日本初公開。ルネサンスの二大巨匠、幻の共演を再現するイタリア美術史上初の展覧会。

イベント概要

『レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展』
日程:2018年4月6日(金)~6月3日(日)
休館:月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は翌平日休館)
時間:9時30分〜17時30分(入場は17時まで)
料金:一般 1,300円 / 高大生 900円 / 小中生 500円
※前売、団体料金(20名以上)、満65歳以上、外国の方は上記金額から各200円引き
会場:福岡市博物館 特別展示室
住所:福岡市早良区百道浜3丁目1-1
電話:092-845-5011

チケット

ローソンチケット(Lコード81349)、チケットぴあ(Pコード768-818)、セブンイレブン、イープラス、ファミリーマートほか主要プレイガイドにて発売中。
※会期中の電子チケットは当日料金での販売となります。
※電子チケットは購入の際に各プレイガイドによって各種手数料がかかる場合があります。ご了承ください。

作品紹介

作者不詳(レオナルド・ダ・ヴィンチに基づく) 《タヴォラ・ドーリア》( 《アンギアーリの戦い》の軍旗争奪場面)

《タヴォラ・ドーリア》(《アンギアーリの戦い》の軍旗争奪場面)

作者:不詳(レオナルド・ダ・ヴィンチに基づく)
制作年:16世紀前半
所蔵:フィレンツェ ウフィツィ美術館(2012年 東京富士美術館より寄贈)

Gabinetto Fotografico delle Gallerie degli Uffizi


アリストーティレ・ダ・サンガッロ(本名バスティアーノ・ダ・サンガッロ) 《カッシナの戦い》(ミケランジェロの下絵による模写)

《カッシナの戦い》(ミケランジェロの下絵による模写)

作者:アリストーティレ・ダ・サンガッロ(本名 バスティアーノ・ダ・サンガッロ)
制作年:1542年
所蔵:ホウカム・ホール レスター伯爵コレクション

By kind permission of Lord Leicester and the Trustees of Holkham Estate, Norfolk, UK


㈰クリストーファノ・デッラルティッシモ 《レオナルド・ダ・ヴィンチの肖像》

《レオナルド・ダ・ヴィンチの肖像》

作者:クリストーファノ・デッラルティッシモ
制作年:1566-68年
所蔵:フィレンツェ ウフィツィ美術館

Gabinetto Fotografico delle Gallerie degli Uffizi

アクセス

Clip!MAGAZINE チケットプレゼント

Clip!MAGAZINEをご覧になった方に、 レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展 チケットをペア3組6名様にプレゼントいたします。下記フォームからご応募ください。
※この応募フォームで取得した個人情報は、当選のお知らせ・チケット送付においてのみ利用させていただきます。

応募締切:2018年3月31日(土)
当選発表:当選者の発表はチケットの発送をもって代えさせていただきます。

チケットプレゼントの応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine