[鹿島市]女優たちによる朗読「夏の雲は忘れない ヒロシマ・ナガサキ 一九四五年」

img_able201508_3
アート

70年前の8月、ヒロシマ・ナガサキが遺した、いのちを見つめた言葉たち

広告

犠牲になった子どもや親たちの言葉だけでなく、写真家 ジョー・オダネルの手記・詩・「産ましめんかな」「純心女子学園学徒隊」の教師の声など、遺された言葉が語られます。
鹿島公演では日色ともゑ、山口果林はじめ6人の女優陣と地元の中学・高校生7名の共演も。

Clip!SAGAでは、この女優たちによる朗読「夏の雲は忘れない ヒロシマ・ナガサキ 一九四五年」のペアチケットを抽選でプレゼントしています!
応募方法は本ページの応募要項をご確認ください。

イベント概要

女優たちによる朗読「夏の雲は忘れない ヒロシマ・ナガサキ 一九四五年」

日程:2015年8月22日(土)
時間:開場 18:00 開演 18:30
会場:エイブルホール
料金:

  • 大人 3,000円
  • 高校生以下 1,500円
  • エイブル倶楽部会員 各500円引き
  • 当日券 各500円増し

主催:一般財団法人 鹿島市民立生涯学習・文化振興財団
電話:0954632138

プレゼント

【応募要項】

女優たちによる朗読「夏の雲は忘れない ヒロシマ・ナガサキ 一九四五年」のペアチケットをプレゼント!
お申し込みはお葉書に(1)郵便番号(2)住所(3)お名前(4)電話番号 を記入の上、下記住所までお送りください。

【応募ハガキ送り先】
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2700-1
エイブル事務局『夏の雲 Clip!SAGA プレゼント係』

※応募締切:2015年8月17日(月)
発表は発送をもって代えさせていただきます。

フライヤー

女優たちによる朗読「夏の雲は忘れない ヒロシマ・ナガサキ 一九四五年」

女優たちによる朗読「夏の雲は忘れない ヒロシマ・ナガサキ 一九四五年」

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine