現代アートの息吹、江戸のモダニズム「古武雄」

江戸時代、肥ひ前ぜん・武たけ雄お地域で創出されたかつてない様式美のやきもの「古武雄」。

躍動感あふれるデザインや大胆な色づかいで飾られ、「やきもの王国」九州の中にあってもひときわ個性的に輝く陶器「古武雄」は、コントラストが効果的でリズミカルな連続文様、即興的に掛け流した色鮮やかな釉うわぐすりなど、多彩な表現は、現代アートにも通じるよう。

「古武雄」の魅力を古伊万里など同時代の焼き物との比較も交えて紹介する。

イベント概要

会 場:佐賀県立九州陶磁文化館
日 時:2013年10月5日(土曜日)~11月24日(日曜日)
休館日:月曜日
時 間:午前9時 ~ 午後5時

関連記事一覧

about ClipMagazine

Clip Magazineは福岡・佐賀・長崎のカルチャーをクリップするWEBマガジン。北部九州のイケてるヒト・モノ・コトにフィーチャーしてお届けします。
Clip Magazine